コロナの後遺症!?耳つまり、耳が聞こえにくくなった話。

2022年12月上旬。新型コロナウイルス第7派の真っ最中についにコロナに罹ってしまいました。

感染経路不明、2日前の行動を振り返っても、ほぼ家にいて、ちょっとスーパーに行った程度。

どこでもらったのか分かりませんでした。

わたしは30代ですが、ワクチンは1度も接種していません。

ワクチン未接種、基礎疾患なしの30代の経験談です。

コロナの症状について

症状もさまざまなようですが、1例としてご参考にしていただければ。

仕事から帰宅し、荷物の片づけをしていると急に寒気と頭痛に襲われました。

風邪か、インフルか、もしかしたらコロナか。とにかく早く休まねばと布団に潜り込みました。

シャワーを浴びないと布団に入れないタイプの人間なので、寒気と戦いながらシャワーを浴びました。笑

一晩中寒気が酷く、湯たんぽを抱えてて、毛布を被っていました。

その時点で40度越えの発熱( ;∀;)

やってしまったーと思いました。笑

節々が痛く、症状的にインフルとほぼ同じだったので、インフルエンザに罹ったかなーと思いました。

のどの痛みや咳はありませんでした。

抗原検査で新型コロナウイルス陽性に!

ドラッグストアで購入し自分で検査をするタイプの抗原検査キットは、陽性になった場合インターネットで陽性登録できるキットがあらかじめ決まっています。

国が事前に承認したものでなければ陽性登録できないことは、罹ってから初めて知りました。

2023年1月22日現在、抗原検査キットの新型コロナウイルス用10種類、新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスの同時検査ができるキットは3種類が、国が承認したものになります。

詳しくは厚生労働省HPをご確認ください。

旦那にドラッグストアで、承認されている抗原検査キットを買ってきてもらい、検査を行いました。

ちなみに使ったのは「アンスペクトコーワSARS-CoV-2」といもので唾液で検査できるものです。

わたしは自宅で検査の結果「陰性」でした。

やっぱりインフルかーと思い、インフルならタミフル欲しいなとインフル検査をして欲しいとかかりつけ医に電話をしました。

(基礎疾患はありませんが、花粉症で年に数回行く耳鼻科をかかりつけ医としました)

すぐに予約が取れ、検査キットで陰性だったことをお伝えしましたが、念のためコロナとインフルどちらも検査しましょうと言われました。

検査はいわゆるドライブスルー型で、みなさんご存知の鼻から棒をつっこまれました。笑

そして待つこと数分。

「コロナ陽性ですね、インフルは陰性です」とのこと。

想定外で絶句しました。

わざわざ厚生労働省承認の検査キットを探して、買いに行ってもらって検査したのに。

医療用と感度の差があるとのことです。

仕方がないですね。

そこから療養生活が始まりました。

コロナ療養生活

熱は3日ぐらい続きました。ロキソニンを飲めばある程度下がりました。

薬が切れるとまた40度。

感染が分かり、発熱2日目の夜、急に眼の奥が痛くなり左目の視界が真っ暗になりました。

医者ではないので何が起こったのか分かりませんでしたが、失明するのではないかとものすごい不安に襲われました。

数分すると左目だけ視野がぼやけていて、とても見えずらい状態。

怖くて、目をつぶり寝ました。

翌朝には今までと変わらず、普通に目が見えるようになりました。

コロナの後遺症?

熱が下がり、療養生活もあと数日というところで、が出始めました。

咳は熱が下がってから1週間ぐらいは結構酷く、初めは乾いた咳でしたがだんだんと痰が絡むような咳で、せき込むと辛かったです。

+++++++++++++++++++++

そして食事をする時なんか味が薄い?と感じていたら、味覚ではなく、嗅覚がなくなっていました。

炊き立てのご飯も、カレーも鼻を近づけても全く匂いがしませんでした。

味覚はあったので、味は感じられました。

生きていて初めて、匂いがしないと味も感じにくいのが身をもって体験できました。

嗅覚はなくなったことに気づいてから、1週間ぐらいで戻りました。

+++++++++++++++++++++

そしてそして、耳の詰まり感。耳が聞こえにくくなりました。

あのあくびをした時のような、飛行機に乗ったときになるようなやつです。ずっと水の中にいるような感じでとにかく聞こえが悪かったです。

すぐに治ると思ったのですが、鼻をつまんでフンとやっても、唾を飲み込んでも、鼻をかんでも、耳をふさいでも治りませんでした。

療養期間も明けて仕事復帰しましたが、耳のつまりはなかなか消えず、あまりに音が聞こえにくく、人との会話も聞こえない為辛くメンタルがえぐられてきました。

普段の聞こえが10だとするとこのときは1~2程度でした。

ネットでもいろいろと調べましたが、解決方法も見つからず。

かかりつけの耳鼻科に行こうかと思っていた時、たまたまネットで難聴のツボに関する記事を見つけました。

「水の中にいるような感じ」の難聴を感じた方が、このツボで改善しましたというような記事で、紹介されていたツボが、「養老」「光明」という2つのツボでした。

完全に素人ですが、ネットでそのツボの位置を調べて押すと、1分もせずに鼓膜がめきめきと動く音がしました!まるで鼓膜に血液が流れ始めて復活したような感覚で、なんとその日の夜には聴力が7割ぐらい回復してきました。

翌日にはほぼ聴力が回復してきて、感染から約3週間後にはすべての後遺症が解消されました!

最後に

まさか自分が。そんな連続の日々でした。

結果的にいまは特に後遺症もなく過ごすことが出来ています。

こんな風に経過が進む人もいるんだと参考にしていただければ幸いです。

トレンド情報

Posted by mu